Yシャツであなたのセンスがわかります!


私は基本洋服は、ネットではあまり購入はしませんが、Yシャツが好きな自分は
このYシャツは、ネットでよく買います。

よくネットで買うと、試着できないから不安?という人もいますが、Yシャツの場合
自分のサイズを分かっていれば失敗する事はあまりないです。

例えばサイズにはそれぞれS・M・L、それにLLやOというサイズがあるのですが、
これは日本サイズでの場合はある程度分かっているはず。

例えば、Lサイズだったら、そのサイズ表を見てみる。まず衿回りは41、肩幅46、
胸回り108、胴回り102、腰回り103、などこの表示を参考に買うんですね。

このように表示はちゃんと見る事です。これによって自分の体型に合ったYシャツを
知る事ができます。

同じLサイズでも、この事がわかっていなければ、開けて着てみたら何だかぼったり
していたりとか、細すぎたとか案外あるんですよ。

なので自分のサイズをまずは知る事!そしてそのサイズをもとに自分の今の体型に
合ったサイズ表をチェックして探す、これがYシャツを着るにあたって、オシャレに
見せるコツの1つにもなります。

そこで、これから好感度UPした私の体験をもとにオシャレだねって言われた
Yシャツの事をお話しようと思います。

スポンサードリンク

Vゾーンで差別化できるYシャツ?

どこかに出かける時、あなたはちゃんとその日のファッションについて考えた事って
ありますか?

いや、別に何でもいいんですが、例えばでかける先によって、あるいは誰と会うのかに
よっては考えて行った方がいいかも知れません。

なぜならでかける先が、何かの会合でその会合の後、気があった仲間と2次会、3次会に
行くと思います。

そんな時って必ずと言っていいくらい、女性がいる店、つまりスナックやラウンジ、
キャバクラなど行くと思います。

そんな時、付いてくれた女性との会話になると思うのですが、会話は色々あると
思いますが、今までの経験から女性が必ず見ている所、それはあなたの全体的な服装、
ファッションです。

で、その女性が気に入った服装をしていたら、必ずと言っていいほどなんか
お客さんオシャレですねっていいます。

一緒にその店に来ているのは皆がスーツ姿、その中でオシャレですねって言って
くれるんですよ。

そこであえてどこがオシャレって聞くと、そのシャツなんか私好き!とかかわいいとか、
そのシャツ着ている男性の人ってなんかオシャレですよねって言ってくるんです。

そのシャツとは「クレリックシャツ」なんですが、会合では皆スーツです。

スーツは以外と皆同じに見えがちですが、中でもVゾーンは本当に大切です。

わかります?なんで大切なのか?

ビジネスでの会合、またその他の会合に着て行くスーツは、一般的には、黒や紺、
グレーなどが多いと思います。

細かく言えば3つボタン、2つボタン、たまに今でもダブルスーツの人もいますが、
現在ではほとんどが2つボタンのシングルです。

体型は様々ですが、スーツ姿というのは皆一緒です。

で、皆が同じ姿で唯一差別化できるところ、それがVゾーンです。

ここを気にしておけばあなたの好感度はいつでもUPすると思います。

クレリックシャツでオシャレが楽しい!

Yシャツの中でも自分は今まで本当にクレリックシャツが好きだから、差別化するとか、
モテルからとか、そういう理由でクレリックシャツを選び、着てきたワケではありません。

自然に自分をコーディネイトするのが好きで、私の場合スーツなどを購入する時は
必ずVゾーンの部分から考えて、それからネクタイやスーツを選びます。

そして着て行く日の自分の姿を頭の中でトータルコ―ディネイトし、思い浮かべて(想像)
その日のシチュエーションを考え振舞います。

まっ、これは私が自然にそういう事をやっているだけなんですが、これはオシャレや
センスを気にする人であればこれはごく自然にやっている事です。

普通はスーツを新しく購入する場合、先にスーツを選んでシャツを決め、それから
ネクタイを決めるというのが一般的だと思います。

でも、私のようにYシャツ(クレリックシャツ)から選びそれに合わせるように、
スーツとネクタイを選ぶ、という順番にしてオシャレを楽しむなんて事もいいかも
知れませんね。

スポンサードリンク