コーディネートをまるごと買えるメンズ服!


オシャレなお店でファッションアイテムを選んだのに、実際に着てみたら似合って
いないということはありませんか?

カッコよく見えるメンズファッションのコツをご紹介します。

キレイめファッションがファッション上達のコツ

多くの女性が並んで歩きたいと思うのは、キレイめファッションの男性です。

ではキレイめとはどんな感じかと言いますと、ラフな感じよりはカッチリした
ファッションです。

例えばオシャレなフレンチレストランでデートしても、浮かないような雰囲気の
スタイリッシュな男性はステキだと感じます。

下町の定食屋さんではなく、美術館やカフェに似合う知的でクールなファッションが
女性は好きなのです。

意中の女性のファッションを思い描いて、隣に自分が歩いていたら似合うファッションを
目指しましょう。

下町で何が悪いと感じる方もいるかも知れませんが、たしかに悪いことはありません。

でもそれは何年、何十年を共に過ごした後なら良くても、相手のイメージがまだ固まらない
最初の印象はとても大切なのです。

スポンサードリンク

ブランド品を身に着けるだけがオシャレではない

オシャレというと、上から下まで高級なハイブランドで固めれば良いと思いがちです。

でもいかにもハイブランドでコーディネートしましたという感じが、必ずしもウケるとは
言えません。

あくまでも品が良くて似合っていれば、むしろノーブランド品の方がブランド品よりも
オシャレに見える場合もあるのです。

コーディネートが上手くいかない

トップスばかりに目が行きがちですが、実はボトムスと靴が大きな要素を占めて
いるとも言われています。

合コンなどの飲み会なら、ほとんど座っているのでトップスはかなり重要です。

でも一番大切なのは、トータルで見てステキかどうかです。

そこで大人の男性がステキに見える基本のコーデ3種類をご紹介します。

Aラインコーデ

アルファベットのAのようなシルエットにコーディネートすることを言います。

メンズのAラインコーデは、トップスが細身でゆったりとしたボトムスのコーディネートです。

ワイドなパンツを履くので、かなりオシャレ上級者さんに見えます。

上下ともダボダボだと幼く見えますが、上半身で引き締めるのでオシャレ感があります。

Iラインコーデ

オシャレ初心者さん向けなのは、Iラインコーデです。

アルファベットのIをイメージして、トップスもボトムもすっきりした細長いシルエットを
目指します。

真似しやすく特に細身の男性には、とても映えるコーディネートです。

Yラインコーデ

アルファベットのYの形のように、上はゆったりしていて下は細いシルエットにする
コーディネートです。

体型が気になる方の体型隠しにも最適なパターンです。

ぽっちゃりやがっちり体型の方は、Yラインでコーディネートしてみましょう。

コーディネートまるごと買えるメンズ服がマストバイ

オシャレが苦手という方に多いのが、好きだと感じた洋服をとりあえず買ってみたけれど、
どう組み合わせたらいいのか分からない状況です。

女性の場合は、実はワンピースを着れば可愛らしくオシャレに見えます。

でも男性の場合は、トップスとボトムを使って必ずコーディネートが必要ですよね。

実はオシャレに見える女性も、意外とコーディネートされた洋服を、上から下まで
買ったりすることも多いです。

ショップのマネキンや店員さんのコーデをそのまま全部購入したり、ネット通販で
組み合わされているものを購入する感じです。

どれもセンスの良いプロの方がコーディネートしているので、無駄に悩むことなく
最も良い組み合わせで洋服を着ることができます。

ショップや通販サイトは無数にあるので、コーディネートまるごと買ってもほとんど
バレることもありません。

ですから男性も、あらかじめ絶対に似合うと分かっているファッションを、コーディネートで
セット購入するのがおすすめです。

通販ではコーディネートまるごと買えるメンズ服を、販売しているサイトもあるので
チェックして見ましょう。

豊富なコーデ画像で自分が着ているイメージを掴みやすいので、失敗するリスクが
少ないです。

ネット通販は不安という男性も、実は口コミが豊富なので、他の人の意見も取り入れて
選ぶこともできますから安心ですよ。

人間の印象は視覚から入ってくる要素がとても重要です。

女性は自分がファッションに関心が高い人ほど、男性にもオシャレを望んでいます。

ですから一緒に歩いても違和感のないステキなコーディネートなら、大幅な好感度アップが
狙えるでしょう。

スポンサードリンク